東京都港区で賃貸マンション・不動産屋をお探しの方へ

港区の賃貸マンション・不動産|ご物件リクエストで新着情報をスピード配信! 株式会社TEPは都心(港区・中央区)をメインに不動産売買・賃貸の仲介を行っている不動産屋です。条件にマッチする物件を探す物件リクエストが人気です。

不動産コラム

賃貸相談室

 

お部屋探しはいつ頃から?

お部屋探しは、入居したい時期のおよそ1ヶ月前から始めましょう。早く決め過ぎて、家賃の二重払いが生じるのも勿体ないです。
今は各不動産会社のホームページや賃貸情報サイトが充実しているので、来社していただく前に、家賃の相場など“理想と現実”を知って頂くと、お部屋探しを円滑に進めることができます。また、家賃を決めるときは月収の3分の1を上限の目安にすると良いでしょう。

物件見学までの流れ

社の場合は、来店されたらまずアンケート用紙に希望条件などを記入して頂くことから始めます。次に、条件に合う物件資料を見ながら、物件を絞り込んでいき、最後は担当者と一緒に物件見学に行きます。
日中にご来店が難しい方はお電話やホームページからのお問い合わせが可能ですし、FAX等で物件情報をお送りすることも出来ます。もっと詳しい話が聞きたい、実際にお部屋を見てみたいという場合は、事前に予約をした上でご来店いただくと、時間を有効に使えます。

担当スタッフに質問しよう

築年数などの物件概要、お部屋の間取りや賃貸条件が書かれた「物件資料」。
大抵の方が間取りや家賃など、把握できる部分だけを見て終わりにしてしまいがちですが、わからないことや専門用語は担当者にどんどん相談・質問しましょう。
担当者とのコミュニケーションはお部屋探しをするなかで重要な役割を果たします。「物件に詳しい友達」に話をするぐらいのつもりで遠慮なく話かけてください。

上手なお部屋探しのコツは??

 

住みたい部屋のイメージを明確にすることです。住みたいエリア、駅からの距離、築年数、予算、間取りなどの希望を明確にし、担当スタッフにお伝えください。お客様の条件に適したお部屋を探させて頂きます。

物件選びのポイント
  • POINT 1 家賃の相場を調べましょう
    相場よりあまりにも安い物件には何かしらのデメリットがある場合が多いです。例えば築年数が古くてもリノベーション済みならオーケーなど、なにかしら譲歩できる条件を考えてみることも大切です。
  • POINT 2 交通の便の良い場所に住みたい
    ターミナル駅は賃料が割高に設定されることが多いです。急行などが止まる大きな駅の一つ手前の駅が狙い目。
  • POINT 3 駅からの距離で賃料はかわる?
    徒歩時間が15分を超えた物件はやや安め。特に、駅から徒歩20分を超えた場合は一般的にはバスを利用することになるので、家賃がもう一段安めに設定されることも。
  • POINT 4 物件探しはいつから?
    あまり早くからお部屋を探すとオーナーさんの都合により賃料が早く発生することも。暮らし始める1ヶ月前から内見をスタートするのがベターでしょう。

さあ、見たい物件が決まったら実際に内覧に出かけましょう!借りる部屋を事前に内見しておくこと、これはかなり重要です。物件に好感触を持った場合は特によく見ておきましょう。なかなか何度も下見はできませんので、一回で必要なところをチェックできるようにポイントを押さえてください。

  • POINT 5 下見ではこんなところをチェック
    日当たり、風通し
    周囲の騒音
    部屋の広さ・天井の高さ
    収納スペース
    窓の寸法
    設備の確認(コンセントの位置など)
    冷蔵庫や洗濯機の設置場所

内見後お部屋を気に入った場合はなるべく早く申し込みを。ご自身が気に入ったマンションは他のお客様も気に入ってしまうという事です。

  このページのトップへ戻る

不動産コラム一覧のページへ

現在地:トップページ不動産コラム